スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンのタイ料理を食べる!

Tuk Tuk : ベイズウォーター:タイ料理

駅の直ぐ近く、周りにはペキンダックライスが人気なレストランや飲茶が有名なレストランと、
チャイニーズレストランがあり、陰では第2の中華街と言われているみたい。
それにしても中国人の繁殖率の高さにはどこの国へ行っても驚く&関心させられる。

060.jpg

メニューが沢山あり、どれが何で何がどれなのかわからなくなるけど、
入口に沢山の写真と数字が書かれてるから番号を伝えるという簡単なオーダーが出来る。笑
店員さんも圧力とも受けられるけど(笑)、パキパキしてて悪くはない・・・・が、
ベルトコンベアの様なサービスとも受け取れる。
でも、チャイニーズの能面と比べるといいかもね!

059_20100623210931.jpg

イカフライとえびのフライを頼んでビールのつまみ。
ロンドンに居ると噂通りどれも、これもマズイので←失礼!
ちょっとばかりマシな物が出てくるとたいへん美味しく感じられる・・・。
2カ月も居ると立派な「バカ舌」に変身出来る!←コレ本当。
私でもロンドンでそこそこ人気の高い、しかも美味しいと言われるレストランが開けると思う。笑
だから、このお店はリーズナブルで美味しいと評価するけど、
日本から来て2,3日目とかで行くともしかしたら、
「げ~」と思ってしまうのかもしれない・・・そしたらごめんなさい。
それを言ったら今まで書いた記事もそうなるのか・・・。爆笑


「また行く?」・・・「そうね、またロンドンに長期出張があれば・・・」
でも・・・2度と嫌だぁ~~~~~!!!!!!思い残した事は何もない。



Tuk Tuk 54 Queensway, Paddington, London W2 3RY, United Kingdom‎ - 020 7221 3003‎



↑こちらもクリック宜しく!!




スポンサーサイト

テーマ : タイ料理
ジャンル : グルメ

ロンドンでハンバーガーを食べる!

The Tower Tavern : パブ

久しぶりの「食」がテーマの回ですが・・・肝心のハンバーガーの写真を取り忘れた。苦笑

004_20100607005909.jpg

NYのパブとは違い、ブリティシュガーデニングというのかな?
ちょっとでも緑や花を飾っているお店が多いな~と感じた。
道路に面したお店だけど、裏通りだからとても静か。
のんびり外のテーブルでランチするには持って来いかな。
木陰が気持ちいい!
夜はどうなのかわかんないけどね。

001b.jpg

パブはパブ。
アメリカのパブとはメニューが多少違うけど、
イギリスのハンバーガーも最終的にはケッチャップで味付け。笑
店内もアメリカのパブと変わらない、
薄暗い雰囲気とちょっとしたゲームがある。


「また行く?」・・・「感じの良い店員さんだったしね!」

The Tower Tavern 21 Clipstone Street, London, W1W 6BA  08721 077 077




↑こちらもクリック宜しく!!

テーマ : ファーストフード
ジャンル : グルメ

@イギリス:Bodean's

ロンドン:アメリカン

やっぱり行ってしまいました・・・お約束の半額月曜日!!
Bodean's続編です!
ただ・・・いつもの通り写真を食べ始めて「はっ!忘れてた!」って感じなんで
少々お見苦しいお写真で申し訳ないです。
前回のはこちら


229.jpg

そしてちゃんと「レア肉」をゲットしました!!
写真は既に3分の1を食した後・・・。
前回はリブアイで、今回は「10oz Rumpステーキ£14.95」ボリュームタップリ!
そして柔らかい!焼き加減もGood!
味付けもオーダーの通り塩&コショウのみでもそのまま美味しく頂ける!!
このお値段でコレは言うことナシ!お勧めします!
ただ・・・少しスジが多くて切りずらい・・・。
もうロンドンに居ると口がバカになる!(笑)


227.jpg

「Lamb Ribs £10.95」はポテトなんかが付くディナーセットもありますが、今回はリブのみで。
その物には差ほど味はないですからやはりテーブルに備え付けの
私お勧めの「ヒッコリー」ソースを付けて頂いて下さい。
ラムだから?出てきた時にはどぉ~んって感じですが、
少々脂身が多いのでそんなに食べる所はない感じかな。


226.jpg

こちらは色々な味を試すにはお勧めのジャークチキンぽいチキンと、
またまた何だか?だけど解されたチキンとポークスペアリブセットの
「1/4 Chicken Combo £11.95」です。
ちなみにポテト等は付きませんが、こちらもボリュームは大満足です!
お味は私はそのまま頂くには少々つまらない感じなんでやっぱり卓上のソースを付けて・・・。
でも満足な一品です。


228.jpg

「Crab cakes 3個 £4.95」はぴりっと辛い&柔らかい食感でビールのつまみには持って来いの一品!
付け合わせのソースは・・・マヨネーズベースはわかるんですが・・・
何ソースかは謎。お友達曰くクラブソースでしょ・・・との事・・・ほーほー。。。


この日は「ビール £3.75」以外にも「Le Reve Rouge £12.95」も頂きました。
ワインのお味はこのお値段で考えると
「おっ!?安いじゃん!いいんじゃなぁ~い!」って感じでしたよ!!



Bodean's Grove店
57 Westbourne Grove 0207-727-9503
http://www.bodeansbbq.com/
最寄:Bayswater駅かRoyal Oak駅
他にも4店舗あります。


テーマ : イギリス:ロンドン♪レストラン食べ歩き!
ジャンル : グルメ

@ロンドン:Gordon Ramsay:Boxwoodxafe

ロンドン:セレブシェフ フレンチ

言わずと知れたシェレブシェフ・ゴードン・ラムゼイ!?のお店です!
日本ではシェフズテーブルというのがあり、
シェフとの会話をしながら特別料理を頂くというコースもあるようです!?
なんて素敵なんでしょぉ~絵文字名を入力してください
そうそう彼サッカー選手だったって知ってました?
アメリカで流行っていた彼のTV番組での滅多切り模様は
どこかのコーチからの伝授でしょうか・・・。
その場にいたゲストもキッチンからの大声に
顔が引きつっていたのをよぉ~く覚えてます(笑)


087.jpg

こちらはアラカルトからフォアグラをチョイス!
餡かけ茶碗蒸しぽい感じで臭みもなく上々。
キノコのような形のパンも独特の甘さがありコレ美味しかった。
フォアグラ自体はそんなに絶賛な白物でもないかも・・・みょ~に全部が甘かった。


088.jpg

サーモンのカルパチョはハラペーニョの独特なピリッと
辛味の利いたナイスな味付けでした。
こういうピリ辛カルパチョもありだなぁ~。


091.jpg

コレは良かった!!
ブラックペッパーのソースの為に見た目は悪いかもしれませんが
さっと焼いたマグロで火の通りはパーフェクトで
ソースも美味しく言う事なしの一品だったなぁ~。




イギリス:Gordon Ramsay:Boxwoodxafe
The Berkeley Wilton Place Knightsbridge LONDON SW1X 7RL
T: 020 7235 1010
F: 020 7235 1011
boxwoodcafe@gordonramsay.com




テーマ : イギリス:ロンドン♪レストラン食べ歩き!
ジャンル : グルメ

@ロンドン:L'ATELIR Joel Robuchon

London:フレンチ


恵比寿のジュエル ロブションのお店は本当にステキですよねぇ~~絵文字名を入力してください
ロンドンのお店はモダンな感じで赤に黒!って感じで今どき(?)なインテリアでした。
NYもそんな感じだったかなぁ。
あー東京のお店もそうですね。
恵比寿のダイニングだけがゴージャスなのか・・・。


019.jpg

今回は5時半から6時半までに頂けるプレシアターメニューで3コース£25でした!?安い!!
NYのロブションではとぉ~てもガッカリさせられたけどロンドンはそうでもなく、
値段もお手頃だから絶対お勧め!!


014_20090315102957.jpg

全て2種類の中から選べてAnnが今回選んだのは
野菜のLeeks terrine, beetroot vinaigrette
甘酸っぱいソースが中々良いアクセントになって良かったですよ~。


018.jpg

メインはラムのコンフィ!!とても柔らかいお肉でした。
お豆が付いてますが、何だか洗練された味っ!ってのとは程遠かった気が・・・。


012_20090315102950.jpg

2Fにもレストランがありますが3コースがあるのは1Fですよ。
カウンターと少し背の高いテーブルのお席が数席あり、
奥の壁がジャングルさながら葉で覆われていて、
とにかくこの色の配色に落ち着かないAnnでした・・・。



「また行く?」・・・「NYはぜぇ~たいもう行かないと思うけど、ロンドンだったらOKかなぁ?」




L'atelier Joel Robchon
13-15 West Street, London WC2H 9NE

テーマ : イギリス:ロンドン♪レストラン食べ歩き!
ジャンル : グルメ

プロフィール

Ann

Author:Ann
ニューヨーク在住。
食べるの大好き!
Annが毎日食べてる
美味しい物ブログ。
夢はフードライター!
旅ライター!どなたか
「書いてみな~い?」なんて
嬉しいお誘いしてくれる方
いません?(笑)
マジです!
Annへメールは下記へ
atabeyony@gmail.com
個人の質問は返答しません。
コメントへメッセージをどうぞ!

トラックバックは
ご自由にどうぞ!
無断で文章や写真の使用を
お断りします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
<********>


ジモモ ニューヨーク
NYで頑張ってます!応援宜しく!

ブログランキング参加してます!
ポチッと!宜しくです。






******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。