スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「KENZO ESTATE WINERY」でワイン三昧

ナパ : ワイナリー

ナパへ行って来ましたよ~・・・と言いたいが行ってません。
残念な事にNYCで大人気「ケンゾー」ワインを頂きました。
でもAnnさん大人気と書きましたが日本人以外の口からケンゾーと聞いた事がないかも。
カプコンの遊休地でワイナリーを作ったら当たったという事だけで、
本当の事を言うとどれだけのプレミアなのかわかってません。笑

先へ急ぐ前にクリック宜しく~。

ジモモ ニューヨーク  
クリックでAnnさん通信応援して下さい
 


こちらも宜しく!


5種類あるワインの中の4種。
ロゼの「結‐Yui」だけは飲んでません。
うんちく語れる程の能力もないのでワイナリーの丸写し。
あはは~。
だって~ワインは難しいよね?

日本でもアメリカでもネットオーダーできるのでプレミアつく程のワインでもないかもしれない。

018_20131119062640417.jpg

「あさつゆ 2011」
11年物はもう販売してませんちなみに2012年物$80
初めて手掛けた白ワイン(ソーヴィニョン・ブラン)。
芳醇かつ爽やかな心躍る一品。

017_20131119062645efc.jpg

「紫鈴 rindo 2009」   $105
ケンゾーのボルドースタイルのメインブランド。
心地よい親しみやすさを持ち、しっかりとした質感と深みのある果実味が印象的。

016_20131119062643bbd.jpg

「藍 ai 2009」 $260
標高500mの山腹から谷に広がる特級畑のブドウだけを厳選した本格派カベルネ。
アブリューのパワフルなカベルネ個性をハイディのエレガントさで優しく包み込んだ、
見事なまでのバランスと余韻が楽しめる。


可能性に惹かれ醸造家として加わったハイディ・バレット。
ナパに生まれ、ワイナリーの家庭に育ち、芸術作品と呼ぶべきワインを多く世に輩出。
カルトワインの代名詞「スクリーミングイーグル」をはじめ、「マヤ」「グレイス・ファミリー」など。

栽培家デイビット・アブリュー。
「ハーランエステイト」「グレイスファミリー」「コルギン」「スローン」、
ナパのワイン史において語られ続けるであろう名作の数々はいずれもデイビットが手がけた葡萄。
彼が栽培家として参加する条件、「すべての葡萄樹を引き抜き、一から畑を作り直すこと」。

↑凄い条件ですよね、ワインに対して真剣な気持ちが伝わりますよね。


Annさんのワインもナパの畑、カベルネを使ってます!
長く置いて楽しむワインですよね。

015_20131119062641e07.jpg

「紫 murasaki 2009」 $260
特級畑の厳選されたカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドをブレンド。
ボルドースタイルの逸品。
しなやかな酸と、程よくこなれたタンニンによる、なめらかな喉こしと余韻の広がりが特徴。


ナパに行かずとも日本でもコチラから購入可能ですよ!
試しにいかがでしょう?

[2008] 紫鈴 りんどう rindo Kenzo Estate 375ml

[2008] 紫鈴 りんどう rindo Kenzo Estate 375ml
価格:5,300円(税込、送料別)



どれが1番と格付けすつのはとても難しいですが、「藍」、「紫」共に美味しいワインでした。

どちらかと言うと「藍」の方が好きだった記憶も・・・。
でもAnnさんはボルドー派なんだけどなぁあ。
ま~、ワインは好きだし、フランスまで飲みに出かけるけどあまりうんちくはわからないと。笑

ではその値段の価値があるのか?と聞かれたら正直飲んでる時はそうは思わなかったかも。
自分が愛飲するブランドではないかなと思いました。

↑えらそーな一言。笑


ちなみに・・・
高級和食「Brushstroke」からプラザホテルのカジュアルな「Food Hall」にまで置いてあるので
NYCなら気軽に飲むことができますね。
日本でも箱根「強羅花壇」や銀座「金田中」などにありますよ!

ちなみに・・・Annさんは「強羅花壇」はイマイチ美味しいと思えなかった。
ははは。


★寒い冬はお家でのんびりお買い物★



スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

タングルウッド音楽祭その3@Once Upon A table(2013)

夜の音楽祭を選んだのでもちろんお泊り。
翌日はゆっくり起きて、近くの町を散策。
Lenox、Lee、Stock Bridgeと観て周るが特に何もなし。
天気も良く、お外が気持ちが良いのでランチの為にテラスがあるお店をウロウロ。
特にLeeには何もない・・・涙。
ホント残念な事にないんだよ~。。。どこにあるの~~?

110_20131031054011150.jpg

Lnoxにあったアンティークショップ。
次回、ゆっくりぜったいに行く!
だって・・・

109_20131031054010790.jpg 108_201310310540083f2.jpg

大好きな食器達がたくさんあるんだもん!
でも今回はバイオリニストのお友達と一緒だったのでチラ見だけで我慢。

111_20131031054005070.jpg

お腹もへりへりでやっとたどり着いたレストラン「Once Upon A table」。
3つの街も周って探したのに最後はお腹が減り過ぎてかなり適当に決めた。苦笑
Stock Bridgeにあるレッド何とかというホテルの並びにある小道の奥のビストロ(?)。
このホテルのアウトサイドのレストランがいい感じだったんだよね~、ココも次回。

112_20131031054006498.jpg 114_2013103105462470d.jpg

前菜にエスカルゴ&ワインをグビグビ。
初めてこんなパイで包まれたエスカルゴを頂きました。
が・・・いまいち。何だか臭みが残ってるのよねぇ。残念。

113_20131031054525d77.jpg

こちらもちょっとうす~いクラムチャウダー。
・・・お年寄がおおいから塩分控えめなの?

116_201310310545295a3.jpg 117_201310310545232ff.jpg

相方JuJuはキッシュをオーダー。

ジモモ ニューヨーク  
クリックでAnnさん通信応援して下さい
 


こちらも宜しく!

115_20131031054528add.jpg 

Annさんはサラダにサーモングリルをトッピング。
たまにランチにサラダを頼み、グリルしたエビやサーモンをトッピングして貰います。
ただのグリルよりお野菜が取れて、疲れてる時でも食べれる。

119_201310310549457d2.jpg

「また来る?」・・・「いいえ、もっと他に美味しいお店はあるんじゃないかと」

121_201310310549445bd.jpg

お土産に良さそうな「Peace Love & Chocolate」
覗いてみたら何ともビックリ!
からっら~いチョコレート発見!これは誰かに食べさせたい!!
SOHOにお店がありAnnさんもお持たせによく活用する「Mariebelle」も売ってた。

お腹も一杯になったし、帰りは高速飛ばしてNYCまで一気に!
とはいかないのが食いしん坊Annさん。笑
アップステイトの帰りは安くて楽しい牧場スーパー「Stew Leonard's」しなくちゃね~。
ココに来るとあまりの安さに心が弾む。笑








テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

タングルウッド音楽祭その1

マサチューセッツ州 : 音楽祭

この数か月ま~~~ったくブログUPとかしてなかったけど、
遊ぶことと食べる事は止めてなくって変わらず飲んだくれ、食い道楽してました。
がそろそろちゃんとUPしないと毎日覗いてくれてる人の為と思い腰を上げてみました。
見てくれてる人、ありがとう。


久しぶりの野外音楽祭です。
最近は人が多すぎるセントラルパークへは近寄りもせずです。
でもやっぱり夏のアウトドアは楽しみたいので今年は念願だった「タングルウッド」へ!
NYからドライブで2時間半だか3h程。
行きはローカルルート7でアンティークショップなどを覗きながら行ってきました。
これが一々、車を止めるのも面倒になり、ショップを巡れなかった。笑

096_20131031043759ce8.jpg

095_20131031043758aa4.jpg

094_2013103104375758e.jpg

可愛らしい家具も沢山。
パティオなんてあったらこんなセットも素敵だね。
・・・Annさんの柄じゃないけど。笑

097_2013103104375395e.jpg

「アジアギャラリー」
かなり目に止まりユーターンしてまで来たお店。
なぜなら最近Annさんはアンティークの水屋箪笥を探しているから。

098_20131031043758eba.jpg

誰が買うのか大きな鯉のぼり。

099_20131031045530e8e.jpg

100_20131031045528789.jpg

広い店内にはほこりがかぶり、価値があるのかないのかわからない物達であふれてる。
もちろん、水屋箪笥もあるけど・・・高い。
日本人の私としてはコレにこの価値があるのか?と思う値段を平気で言う。
う~ん・・・。

アンティークを見るより、タングルウッドへ行くならと勧められた
「The Fenimore art museum」へGrandma Mosesを観た方が良かったのか!?
こちらもあまり興味はないんだけどさ。

バークシャー郡レノックスの小さなダウンタウンに寄って今晩の買出しも。
モールの駐車場に停めてワインショップへ。

102_20131031050330048.jpg

ワインの品ぞろえは豊富だし、アクセサリーなんかもあったり、ここでピクニックグッズが揃う。

101_2013103105033280d.jpg

106_20131031050333147.jpg

チーズなどのおつまみも沢山!
わざわざ買って来なくてもお目当ての物もココで揃います。
Annさんも足りない物を買い込む。

タングルウッド音楽祭の一晩は気の合うお友達とピクニックパーティー気分で楽しい。
好きな友人、ワイン、美味しいお料理と気分はサイコー。

泊まりのショートトリップなので帰りの事を考えず飲めるのも嬉しい。笑






ジモモ ニューヨーク  
クリックでAnnさん通信応援して下さい 


こちらも宜しく!


テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

楽しいマーケット「World Market」@シカゴ

St. Charles : 雑貨屋

シカゴにも日系スーパー「ミツワ」がありますがこの辺りではありません。
あまり日本人どころかアジア人が住んでいないエリアなので、
アジアンテイスト溢れるこのマーケットがとっても楽しいものに思えてました!

098_20130117074621.jpg

Annさんの写真だと何だかつまんないチープなお店って感じになってしまいましたね・・・。
こんなんじゃないんですよぉー。

097_20130117074620.jpg

家具もあれば子供のおもちゃもあります。
ちょっとした洋服や万能調理器具、食器など何でも揃います!

096_20130117074618.jpg

カゴだけでもこんなに沢山の種類があり、どれもちょっと気が利いておしゃれ。
Annさんも昔ここでピクニックバスケットとBBQ用バスケットを買いました!
今では違う用途で使われてるバスケットだけど丈夫なのでかれこれ10年は持ってる。

095_20130117074616.jpg

食料品もシーズンを考え、他のスーパーとは一味違うラインナップです。
ココへ来るとそう広くない店内なのになぜか1hは滞在してしまう!
お気に入りのお店です!!
あ~NYのお家近所にも欲しい。。。


「また行く?」・・・「うん!またシカゴへ行く時はお買物するぞぉ~!」

079_20130117074615.jpg

それにしてもこの辺りもアメリカンバブルだったんですねー。
高いビルや新しい家が立ち並んでいてビックリしました。
ハイウェイ下りたら景色違うんだもん!?思わずパチリ。


ニューヨーク生活情報  
クリックでAnnさん通信応援して下さい 


こちらも宜しく!


テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

大好きなピザ屋「Pal Joey's」@シカゴ

West Chicago : ピザ屋

ここに行く為にシカゴへ行った過去の経験も無きにしもあらず。
シカゴピザとは普通のピザとはちょっと違って具を沢山詰め込むスタッフドピザなんですよ。
どちらかと言えばアメリカンなピザよりも薄くてあっさりのイタリアンピザが好きな
Annさんなのに1番はダントツ「pal Joey's」のシカゴピザ!!

080_20130117010205.jpg

おしゃれなんかじゃありませんよ。
田舎のレストランなんてこんなもんです。
近所の家族連れが車を飛ばしてやってくるってだけのレストラン。
幾つもの街を通り過ぎてでも来る価値があるのでシカゴへ来たらまずはココ。

082_20130117010206.jpg

オニオングラタンスープ!
ヤバイっす!

091_20130117010209.jpg

このチーズのとろけ方がヤバイっす!!???

・・・

でも薄味でもうチョイってお味でした・・・残念。

088_20130117010207.jpg

どこのお店で食べてもそう変わる事のないバッファローチキンウィング。
このお店の近くにひたすら「バッファローチキンウィング」を食べさせてくれるお店がありました。
マイルドから激&激辛まで自由に選んで、手をべちょべちょにしながら食べるんです!
その手をテープルにあるキッチンペーパーで拭いてビールを飲むっ!!
てのが当時が仲間と楽しくわいわいするのに調度良いお店で気に入ってました。

・・・

近所と言っても狭いマンハッタンにお住まいのニューヨーカーからしたら遠いかもしれません。
車で15分程走るのはこの辺りでは近所ですから・・・笑。
渋滞ナシで車でFDR15分走ったら端へ行っちゃいそうだもんね、マンハッタンは・・・。。。

094_20130117010941.jpg

メインのシカゴピザ登場!

・・・

あれ?
何かちがくない???
薄い・・・
ボリューミーじゃない・・・
ただのパン生地ピザみたいになってない!??
あれぇ?
いつものは通常のピザ生地程度の薄さにこの焼き型いっぱいの高さまで
好きな具を詰め込んだピザだったよね!!!???
数年前に来た時まではそのスタイルだったよ・・・。

・・・

あれぇ?
だいぶショック。。。

093_20130117010939.jpg

これじゃぁただの生地が分厚いピザじゃん!
シカゴピザじゃねぇ~!!ってお口も悪くなります。

・・・
という事でお店のお姉さんをつかまえてちょいと立ち話・・・
すると・・・シェフが変わったと・・・「私はこっちの方が好き」ってマジ!?
ニューヨークから遥々来たAnnさん達にとってはショックが隠せないんですが。。。
しかも余ったらまた明日食べよう!
また何年食べれないかわかんないからと欲張って大きいの頼んじゃったし。笑
食い意地が張って失敗。。。
味は美味しいからいいんですが、何せショックで・・・コレなら普通のピザもあるのでそれで良い。


「また行く?」・・・「う~ん、またシェフが変わった事を願ってリベンジ!」
だって~シカゴダウンタウンのお店なんかよりぜ~んぜん美味しいんだもん!
そしてBataviaにも出来たってんだから尚更行き易い・・・ってシカゴに住んでたらね。


ニューヨーク生活情報  
クリックでAnnさん通信応援して下さい 


こちらも宜しく!

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

プロフィール

Ann

Author:Ann
ニューヨーク在住。
食べるの大好き!
Annが毎日食べてる
美味しい物ブログ。
夢はフードライター!
旅ライター!どなたか
「書いてみな~い?」なんて
嬉しいお誘いしてくれる方
いません?(笑)
マジです!
Annへメールは下記へ
atabeyony@gmail.com
個人の質問は返答しません。
コメントへメッセージをどうぞ!

トラックバックは
ご自由にどうぞ!
無断で文章や写真の使用を
お断りします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
<********>


ジモモ ニューヨーク
NYで頑張ってます!応援宜しく!

ブログランキング参加してます!
ポチッと!宜しくです。






******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。