スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Jeremy's Ale House」@フリーポート

ロングアイランド:フリーポート

またまたやって来た「Freeport」今年のヒットで気に入りました!
車ですぐなのに何だかプチバケーションな気分になるんですよね。
昼間からビールが飲みたくなる街です。w

107_20110828032701.jpg

カテゴリはアメリカンにしましたが実はパブですね。
フリーポートになければきっとシーフードなんて置いてないと思う店内の様子だもん。
スタッフも少人数で特別にサーバーは居なく、バーカウンターでオーダーをして席で待ちます。
ちょっとしたセルフサービスって感じ。

108_20110828032701.jpg

テラスの景色は相変わらずだけど、やっぱりお外は気持ちが良い!
でも「Jeremy's Ale Hose」のテラスのシートはプラスティク素材なので、
ピンカン照りの夏空の下で熱された椅子に素足では座れない!

110_20110828032700.jpg

もちろん、太陽が苦手な方はパブ的店内でどうぞお召し上がりを。
実はココはシーポートにあるパブと同じ系列。
このお店はワインバーのBinno220と同じ並びにあります。

111_20110828032700.jpg

クラムは最近、食べた中では美味しかった~。
ここはNautical Mileの中では安いお店。
そんなお店とバカには出来ないフレッシュさだった。

116_20110828032700.jpg

シーフードグリルの盛り合わせ。
エビ、ホタテ、カキ、タコの中から3種選べる。
全ての食器が使い捨てってのが残念だけど、まーしょうがないか。
値段から考えたらお得!だけど、うん旨い!と唸る物でもなかった。

118_20110828032700.jpg

ソフトシェルのサンドウィッチは中々日本では食べられないかもしれない。
昔食べたセレブシャフのお店、ブーレーベーカリーで食べたソフトシェルクラブサンドがピカ一だったなー。
ソフトシェルクラブに対して興味のないAnnさんも唸りました!
もちろん、ここのも小さいけど美味しかったよ。


「また行く?」・・・「そうだね、他のお店が込んでいたら来ようかな」www



↑こちらもクリック宜しく!!

Jeremy's Ale House East‎  239 Woodcleft Avenue Freeport, (516) 623-0204




テーマ : NY★バー情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ann

Author:Ann
ニューヨーク在住。
食べるの大好き!
Annが毎日食べてる
美味しい物ブログ。
夢はフードライター!
旅ライター!どなたか
「書いてみな~い?」なんて
嬉しいお誘いしてくれる方
いません?(笑)
マジです!
Annへメールは下記へ
atabeyony@gmail.com
個人の質問は返答しません。
コメントへメッセージをどうぞ!

トラックバックは
ご自由にどうぞ!
無断で文章や写真の使用を
お断りします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
<********>


ジモモ ニューヨーク
NYで頑張ってます!応援宜しく!

ブログランキング参加してます!
ポチッと!宜しくです。






******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。