スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の「清水寺」京都の旅②

京都観光

京都の街も観光客の為に催し物をライトアップなど色々と考えてるようです。
まず京都に到着したらもうすぐ日が暮れるって状況。
Annさん達の滞在日は「夜と特別参拝」が無かったので、京都駅からタクシーをつかまえダッシュで滑り込み参拝。
日にもよるけど、5時半、6時に閉門するのでその時間の前に入門すればOK。
6時までに門をくぐってしまえばこっちのもの、ゆっくり見る事は出来るので諦めないで!

198_20110902071117.jpg

ご存じ「今年の漢字」は毎年12月12日の「漢字の日」に発表している漢字。
その年の日本や世界の世相を表した漢字一字で表すらしい。
「暑」
いやー、お坊さん何を予言なさった?と思うほど・・・これは今年の猛暑でしょう!?
スミマセン、冗談でございます・・・今年は何でしょうかね?

209_20110902071116.jpg

ほら、こんな夜景を見ると夜の「清水寺」も悪くないと思うでしょう?
清水の舞台から飛び降りるつもりで・・・なんて言いますが、その舞台(国宝)の夜景。
五条坂や松原通りも結構な坂道なのでよく考えれば高い山の上からの展望は綺麗だよね。




↑続きの前にこちらもクリック宜しく!!

京都の旅① や 京都の旅③へ続く

179_20110902071117.jpg
まずは重要文化財「三重塔」がお出迎え

各層の屋根の四隅には鬼瓦があり、如来・明王・天の梵字が額飾りについています。
ただ東南角だけは各層とも龍の鬼瓦らしいです。
京都は火伏せの神が鎮座する愛宕山が西北を守っていて
反対側の東南が弱点になるため水の神である龍神を置いたといわれているらしい。

img07.jpg 183_20110902071117.jpg

夜の本堂(国宝)も雰囲気あるなー。
本堂の窓の下の深い筋状の傷が「弁慶の爪痕」横にずっと続いているのが見えます。
昔、お百度やお千度詣りをする際についた、数取の串や樒(しきみ)の擦り傷なんですって。
夜中に手探りでお参りをした数々の参拝客が残した傷跡らしい。
けど、しきみでこんな後になるか?

200_20110902071620.jpg

舞台を降りる前にクジを引くと・・・吉。
コメントしずらい無難な結果。w

211.jpg

舞台からの階段は急なので夜はお気を付けて。
しかも、少々滑ります。

213_20110902072411.jpg
音羽の瀧

清水寺の開創の起源であり、寺名の由来となったのがこの瀧。
流れ出る清水は古来「黄金水」「延命水」と呼ばれ、清めの水として尊ばれて、
3筋に分かれて落ちる清水を柄杓に汲み、六根清浄、所願成就を祈願するため、
連日行列ができるほどの人気の場所ですが夜はそんな列もなく観光客同士和気あいあい。
昔、ぜーんぶ飲むと効果なしと言われてどれにしようか迷った記憶あり、
でも近くにいた警備員さんに聞く所「3つ飲みなよ!」って「そんな話聞いた事ない」って。www
あれ~?
もしや団体修学旅行生を素早く回転させる為にガイド&先生が勝手に決めたの!??

219_20110902072411.jpg

清水の舞台の真下もライトアップされ、美しい道になってました。

222_20110902081554.jpg

最後は重要文化財の西門と仁王門に見送られて。
京都で最大級の仁王像が清水寺を警護しています。
向かって右側が開口阿形(あぎょう)の那羅延堅固王(ならえんけんごおう)、
左側が閉口吽形(うんぎょう)の密迹金剛力士(みっしゃくこんごうりきし)。
檜材の寄木造で、均整のとれた骨格と躍動的な姿態が、鎌倉時代の様式をよく表してるらしい。

また、両脇の狛犬は左右両方の口がどちらも「阿形(あぎょう)」。
一般的に狛犬は口を開けた「阿形」と、口を閉じた「吽形(うんぎょう)」で一対、
物事は「あ」で始まり「うん」で終わるともいいますね、だからこれはとても珍しいもの。
明治時代に寄進される折、東大寺南大門にある狛犬をモデルにして造られたことによるらしく、
また、お釈迦さまの教えを大声で世に知らしめているともいわれてるみたい。


「また行く?」・・・「そうだね、ここはやっぱり基本中の基本だね」
今回は行きはタクシー、帰りは松原通り、五条坂を閉店間際のお店でウィンドウショッピング。
次回はアートが溢れているという清水新道・茶碗坂から行ってみたいな。


ユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」
音羽山 清水寺  朝6時から開門。大人参拝300円、夜間400円
時間やお勧め名所がHPで見られます。

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ann

Author:Ann
ニューヨーク在住。
食べるの大好き!
Annが毎日食べてる
美味しい物ブログ。
夢はフードライター!
旅ライター!どなたか
「書いてみな~い?」なんて
嬉しいお誘いしてくれる方
いません?(笑)
マジです!
Annへメールは下記へ
atabeyony@gmail.com
個人の質問は返答しません。
コメントへメッセージをどうぞ!

トラックバックは
ご自由にどうぞ!
無断で文章や写真の使用を
お断りします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
<********>


ジモモ ニューヨーク
NYで頑張ってます!応援宜しく!

ブログランキング参加してます!
ポチッと!宜しくです。






******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。