スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラスカ旅行⑭@「チェナホットスプリングその1」

未だNJの友人達の家が停電と聞いてAnnさんビックリ!
挙句、一人は新車同様のベンツが水没で廃車。
泣けてくるでしょう!?でもそんな状況にも負けず人の心配ばかりしてる彼女は偉い!
ミッドタウンはもうお店も開き通常の日々、MTAも開通して通勤も少しはよくなった状態。
Aftermath・・・今年は酷いですね。
皆さんどうですか?
まるでキャンプをしてるかの生活?それとも昨日はハロウィンパレードに参加しましたか?
折れがかった木やねずみまみれのMTAから出た汚水や海の水くれぐれもお気を付けて下さい


********************

Alaska : Chena Hot Springs

100年も前、ゴールドラッシュ時代に作られた温泉リゾート。
当時は湯治目的だったみたい。
現在は日本からの観光客にも大人気!9月はチャーター便が運行して日本人だらけ。笑
日本人スタッフや日本語喋れる人も常駐してお客を向かえます。
その為に日本語の事前問合せも可能なので日本からのお客さんは楽でいい。

スタッフもツアー客じゃないと日本人なのか?韓国人なのか?中国人なのかわからんらしい。
日本人同士でも英語で会話しちゃったり・・・「あっ、日本の方ですね」なんて言われて。笑
アメリカ人でも日本語喋れるスタッフが居て散々英語でお話した後に
「日本人?」「どこで生まれたの?」なんて会話。
どうやらカリフォルニアなどで生まれた日系人もちょいちょい来るらしく、
彼らとは英語での会話らしいので必ずしも日本語で話しかけてくれるわけではないらしい。
日本語で話したい方はぜひ自ら日本語を使って下さい。笑

1_20121031063650.jpg

この温泉リゾートの為だけに作られた道路が出来上がる前は犬ぞりや馬車で
何日、何時間もかけて温泉へ来たという。

8_20121031063648.jpg

途中で野生の動物、ムース?に遭遇。
3匹で仲良くお食事中でした。

9_20121031063648.jpg

何だかわかんない、トゲトゲした毛皮の持ち主。
「デナリ国立公園」よりも野生の動物と出くわす。笑

3_20121031063649.jpg

日本の岩風呂からはかけ離れたまさに温泉プールです。
子供は足が届かないでしょう。
水着必須なので忘れないでね・・・忘れてもレンタルがあったけどね。
ホテルの宿泊客以外は$10/日。

他にもジャグジーがあります、低温でしたがその分長くつかれる。
ただね・・・薬品の匂いがしてました。
室内にはジャグジー2つと4レーン程あるプールがありました。
もちろん、子供の遊び場。笑

2_20121031063649.jpg

アイスランドの「ブルーラグーン」程に巨大じゃなくって高温。
長くつかってられないのでイスに座って休憩。
お水やタオルを持ち込む人も多数。
中にはうきわを持って来てる人も居た!?それ正解でした。

069_20121031065956.jpg

ホテルの敷地内は宿泊施設、レストラン、ツアーデスク棟など幾つかの建物に分かれてます。
その内の一つが年に1度開催される氷のオブジェ大会に参加してるというご夫婦が作ってる
オブジェやバー、ホテルがある建物もあったりしますが別途入場料。
バーでは$15程で氷で作ったグラスでマティーニが飲めます。

070_20121031065956.jpg

一度、チェナ温泉の門から外へ出て足跡マークを辿ると・・・

9 (2)

犬ぞり!
犬小屋が並ぶ。

年に1度のアラスカ犬ぞりレースは1,049マイル(約1,688キロ)あり、
先導するマッシャーと12~16匹ワンコ達の熱い大会は8日~15日間の長旅です。
世界中からマッシャーが集まるそうです。
きっと「南極物語」をまともに観れないAnnさんは直視できない大会かも・・・。

11_20121031065411.jpg

まだベビーの犬ぞり犬。
甘えんぼちゃんも居ます。

13_20121031065410.jpg

寒いよね~、皆で寄り添って暖を取る。

22_20121031065410.jpg

これに人が乗ってワンコが引っ張る・・・Annさん乗れない。。。
馬が引くのはAnnさんよりも大きいからOKだけど、Annさんより小さな犬に引かれるのは抵抗あり。

33_20121031065410.jpg

プロ犬です。笑
この子達は真冬でもお外なんだって!?
もう見てるだけで泣けてくる!何でこんなお仕事をさせられてるのか!?

44_20121031065957.jpg

そりゃ寝たいわね・・・。

084_20121031065956.jpg

病気とかじゃなくってもお仕事が合う、合わないでリタイアする子もいるらしく
意外に若い働き盛りの子もアダプト(養子)に出されてました。
Annさんも次のチャンスがあるならお仕事ワンコをアダプトしようと思った。
色々と話を聞いたらウェブでワンコ達をチェックできてNYまでも送ってくれるそう。
新しいワンコをペットショップから購入するんじゃなくって
頑張ってお仕事をしてリタイアした犬を飼うのはいかがでしょうか?

犬ぞり体験はホテルのツアーデスクで受付してました。

071_20121031065956.jpg

ヒーロ犬のBalto!

072_20121031065956.jpg

今でも陸の孤島と言われるノームで1925年ジフテリアの大流行で犬ぞりが大活躍したそうです。
一番近くに血清があったのが遠く離れたアンカレジ、
運搬手段がなく提案されたのが犬ぞりリレーチーム結成。
1番手のチームが出発したのがネナナ。
ルート沿いのそれぞれの地域で町一番の犬ぞりチームが参加し血清を運ぶリレーが行われたといいます。
最終チームは映画「バルト」のベースにもなったリーダー犬バルトの犬ぞりチームが
猛吹雪の中、血清をノームの町まで運びノームの町にいる数百人もの命を救ったいいます。
この血清を運ぶ犬ぞりリレーはマイナス40度にもなる過酷な寒さと
犬やソリを吹き飛ばすほど強い風の中を700マイル(約1125キロ)、
127時間(6日間)かけて合計20人にのぼるマッシャー達のリレーで行われたそうです。
このヒーロー達の話は世界中に広まり、英雄犬代表がこのバルト。
実はニューヨーク・セントラルパークにも像があるんですよ!



ニューヨーク生活情報  
クリックでAnnさん通信応援して下さい 


こちらも宜しく!

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ann

Author:Ann
ニューヨーク在住。
食べるの大好き!
Annが毎日食べてる
美味しい物ブログ。
夢はフードライター!
旅ライター!どなたか
「書いてみな~い?」なんて
嬉しいお誘いしてくれる方
いません?(笑)
マジです!
Annへメールは下記へ
atabeyony@gmail.com
個人の質問は返答しません。
コメントへメッセージをどうぞ!

トラックバックは
ご自由にどうぞ!
無断で文章や写真の使用を
お断りします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
<********>


ジモモ ニューヨーク
NYで頑張ってます!応援宜しく!

ブログランキング参加してます!
ポチッと!宜しくです。






******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。